マイプロテインHMBタブレット

人気のサプリメント・マイプロテインHMBタブレットの特徴とは?

  • 商品名:マイプロテインHMBタブレット

筋トレをしている人のほとんどが知っているマイプロテイン。多くのアスリートが愛用しており、一般的な認知度は高いといえるのではないでしょうか。また、プロテインだけでなく筋肥大に効果的なHMBやクレアチンを配合した商品を取り揃えています。口コミの評判も高いので、筋トレ愛好家から多くの支持を得ている製品といえるでしょう。

マイプロテインHMBは、粉末タイプとタブレットタイプの2種類があります。どれもHMBを100%配合しているのが特徴。粉末では、3種類の味を展開しているので、自分好みの味を選んでください。タブレットタイプは、日本製のタブレットと比べると少し大きめの錠剤。タブレットケースが、蓋つきで片手で持てるサイズなので、持ち運びに便利です。

製造体制や品質管理に関して、GMP・HACCPなどの認証をクリアしており、イギリスの消費者連盟から、最上級の評価をされています。加えて定期的に原料の品質をテストして、高い品質を維持しているのが特徴。安全性と品質で高い基準を満たしている製造会社といえます。商品が気になる方は、公式サイトからチェックしてみてはいかがでしょうか。

マイプロテインHMBタブレットの愛用者の口コミ評判

  • HMBタブレットを飲んで1ヵ月近くたちますが飲む前と比べて筋肉量が増えた気がします。筋トレと並行して飲み続けていく予定です。
  • 減量時にHMBタブレットを飲んでいましたが筋肉量が落ちませんでした。通常は、体重が減るとともに筋肉も落ちていくのですが、ちゃんと維持してくれるので大満足です。今後も飲み続けたい商品だと思います。
  • とにかく安い!他のメーカーから乗り換えてきました。定期的に割引セールを行っているのでセール時を狙って購入しています。安さ重視でサプリメントを探している人におすすめです。
  • 思っていたよりも1粒大きくて驚きましたが、問題なく飲めました。効果はまだ実感できていませんが継続して飲み続けてみたいと思います。
  • 筋トレメニューは変更していないのですが、これを飲み始めてから筋肉がついてきました。おかげで毎日飲むのが楽しくなっています。
  • 特筆すべき口コミ評判

    日本ではありえない海外商品のトラブル

    2017年4月、マイプロテインの袋の中にネズミの死骸が混入していたというショッキングな記事が投稿されました。発見者の男性は商品到着から3週間後に気付いたとのこと。一連の騒動に対して、製造元であるマイプロテインでは「到着して1カ月近く経っているなら腐敗臭で気付くはずだ」と訴えかけています。渦中の男性にインタビューを行ったところ口を閉ざしたままだったそうです。死骸のネズミを専門機関で検査したところ、男性の自宅で混入したという結果になりました。イギリスでは、食品製造工場の認可や基準は厳しく設定されているので、マイプロテイン側に非はないと思われます。

    マイプロテインは本社であるイギリスからの発送になります。口コミでは、包装が雑といった意見がありました。段ボールに穴が空いていたり靴で踏まれた跡があったりとさまざまな問題が発生しています。万が一、破損が見つかった場合、日本での窓口がないので直接イギリスに電話やメールで問い合わせなくてはなりません。英語のやりとりに不安を感じて結局そのまま使うといった意見も少なからずありました。値段が安く品質も問題ないと評判ですが、トラブルが発生したときの連絡経路がまだ確立されていないメーカーだといえるでしょう。

    郵送にまつわる口コミ例

    マイプロテインHMBタブレットの商品情報

    メーカー設定1日のHMB成分量 3,000mg(1日6錠あたり)
    内容量 180錠
    価格 3,840円(税込)+1,800円(送料)
    HMB3,000mgあたりの価格(送料込) 188.0円
    その他含有成分 3-ヒドロキシイソ吉草酸(HMB), 賦形剤 (セルロース, マルトデキストリン), ポリビニルピロリドン, 固結防止剤(ステアリン酸マグネシウム)
    会社名 マイプロテイン
    GMP製造基準の有無 GMP認定工場で製造